カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
今月のお買い得 トップバナー

 Powered by Google 翻訳翻訳

津貫蒸溜所祭り2018限定ボトル「津貫ニューメイク408DAYS / 664DAYS」 テイスティング


津貫蒸溜所祭り2018 限定ボトル
「津貫ニューメイク 408 DAYS / 664 DAYS 」

2018年11月11日に開催された津貫蒸溜所祭り。
このお祭りでしか購入することができない限定ボトルを求めて、鹿児島へ行ってきました!
蒸溜所祭りたのしかったなー。(蒸溜所祭りのもようは、現在レポートを作成中です^^)

さて、テイスティングしてみました!

津貫ニューメイク 408Days  津貫ニューメイク 408 DAYS 59% 500ml
 Distilled : 2017.5  Bottled : 2018.10
 カスクタイプ : バーボンバレル
 ピートタイプで、ピートレベルは50ppm。

 【テイスティングコメント】
 香り・味ともにスモーキー。スモーキーさの後にキャンディのような甘さ。
 ヘビーピートですが、心地よいピートの香りで、甘みも広がります。

津貫ニューメイク 664Days  津貫ニューメイク 664 DAYS 59% 500ml
 Distilled : 2017.1  Bottled : 2018.10
 カスクタイプ : バーボンバレル
 こちらは、ノンピートタイプ。

 【テイスティングコメント】
 フルーティ。バニラ。ウッディ。蜂蜜。
 フィニッシュに樽由来のスパイシーさ、フルーティさが強く、
 若いながらに熟成感を感じます。


※こちらは、津貫蒸溜所祭り限定での販売品のため、当店での取り扱いはございません。ご了承ください。

マルス津貫蒸溜所のシングルモルトが、さらに待ち遠しくなるニューメイクでした。
ファーストとなるシングルモルトは2020年に入っていからになるようですが、すでに原酒のチェックをしながら候補となる樽にあたりをつけ始めているようで、今からとても楽しみです。

ページトップへ