カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
今月のお買い得 トップバナー

 Powered by Google 翻訳翻訳

1.女性はシャンパーニュがお好き?!

シャンパン 女性2S

シャンパーニュのいいところは、とっつきやすさ。面倒な理屈や決まりごとはいりません。知識がなくても大丈夫!

女性がブランド品に憧れるように、シャンパーニュも造り手のブランドで選びやすい。シャンパン好きのセレブも多い。覚えておくのは生産者の名前だけで大丈夫。ほぼ必ずと言っていいほどラベルの真ん中にその名が大きく刻まれているから。

細かく村や地方の名前を覚えなくていいというハードルの低さがあります。詳しくなくても愉しみやすいワインです。

だからでしょうか。シャンパーニュ好きに女性が多いのは。
女性がシャンパーニュに抱くイメージがとてもいいのは、華やかでラグジュアリーな雰囲気が定着しているからではないでしょうか。それに、女性がグラスを傾けていても絵になるお酒であることも要因かもしれません。

その昔、フランス国王をも操ったというポンパドール夫人が残したという名言があります。

「シャンパーニュは女性の美しさを高めてくれる」
「飲んだ後も女性が美しいままでいられる」

グラスの中のシャンパーニュのように自分もキラキラできる(気になれる)。醸造酒でありながら酔いも軽やか。炭酸なので酔いが回るのは早いが覚めるのも早い。だからよほど飲みすぎなければひどく酔いが回ったりしない(体調にもよりますが)。

だから美しいままでいられる。

これほど女性にとって楽しいワインはないはず。日常のしがらみから解き放たれ、心弾む優雅なひとときへと黄金色の泡立つ液体が誘ってくれます。

男性にとっても女性が好きな飲み物はお好きなはず。かのプレイボーイ、ジェームズ・ボンドやプリティーウーマンのリチャード・ギア演じる実業家エドワード・ルイスだってシャンパーニュがお好きなご様子。女性を口説くための必需品なのかもしれません。

元英国首相ウィンストン・チャーチルも無類のシャンパーニュ好きとして有名です。彼のお気に入りは「ポル・ロジェ」。ポル・ロジェ社は彼への敬意をその名を冠したキュヴェとして伝え続けています。

すっきりしたいけどビールだと味気ない夜はシャンパーニュがあなたに寄り添ってくれるはずです。

栓を抜き、グラスに注げば、そこには非日常が待っています。
さあ、あなたも今日からシャンパーニュの世界を共に探求いたしましょう!



ページトップへ