今月のお買い得 ウイスキートーク福岡2021 オリジナルボトル抽選販売

テイスティングノート

洋酒専門店 TSUZAKI スタッフによる 【テイスティングノート】

テイスティングノート ページ画像

【 洋酒専門店TSUZAKI 】のスタッフはお酒好きばかり。数が多めに入荷したもの(もちろん店長が購入☆)や、個人的にゲットしたものなどなど・・・興味深いボトル、すてきなボトルに出会ったら、みんなでテイスティングしています。

そんな飲みたがりスタッフ達による自由きままなテイスティングノートです。
(なお、当店で取り扱いのないボトルもございます(笑)・・・あらかじめご了承くださいm(__)m)

「サントリーウイスキー 季 TOKI」 テイスティングノート

サントリー季 テイスティングノート
サントリーウイスキー 季 TOKI 43% 700ml

北米・英市場向け限定商品で、海外より輸入いたしました!
白州をキーモルトに山崎のモルト原酒と知多のヘビータイプのグレーン原酒を使用した100%国産でつくられたブレンデッドウイスキー。

サントリー季 テイスティングノート

香り : スギ(針葉樹)、せっけん、青りんご、はちみつ、ミント、はっか
味わい : はちみつ、まるみのある味わい、穀物感、
      後味にスパイシーさやタンニン
ドライで爽やかさのあるすっきりとした味わい

全体的にさわやかな印象のブレンデッドウイスキー。
ハイボールでの飲み方を推奨しているだけあり、ハイボールにすると最高だろうなーと感じる香り・味わいです。

またストレートで味わう際は、原酒に使用されている『知多』をならべて、
飲み比べながらテイスティングをしてみるのもおもしろいかもしれません。

サントリー季 テイスティングノート

もちろん、ハイボールも試してみました!
爽やかさが炭酸によってより一層広がり、
夏にぴったりな、キレのよいおいしいハイボールになります。
ぜひ、よーく冷やしてお試しください(^^)


商品ページはこちらから ↓

「シングルモルト津貫 THE FIRST」 テイスティングノート

シングルモルト津貫 THE FIRST 59%


シングルモルト津貫 THE FIRST 59% 700ml

本坊酒造発祥の地「津貫」。薩摩半島南西の緑あふれる山あいに、2016年11月、本土最南端のウイスキー蒸溜所「マルス津貫蒸溜所」は誕生しました。以来、蒸溜所の東側に位置する蔵多山山系の良質な湧水からつくられた原酒を、温暖な気候ながらも冬には冷夏まで冷え込む寒暖差のある環境下、熟成の時を重ねています。
そしてついに、2020年4月27日、創業の地である「津貫」の名を冠する初めてのシングルモルトウイスキーが発売されました。津貫から始まった創業百有余年の歴史に、新たなページを刻む1本です。

***********************

首をながーくしてリリースを待っていた「シングルモルト津貫 THE FIRST」!
みんなでテイスティングしました。
(※開栓したこちらのボトルは、「シングルモルト津貫 THE FIRST」抽選販売にて落選されたお客様から再抽選を行い、わずかですがノージングサンプルとしてお送りさせていただきました)

テイスティングノート シングルモルト津貫THE FIRST 

テイスティングノート シングルモルト津貫THE FIRST 

香り:バニラ、レーズン、バナナケーキ、草

味:甘み、ウッディ、スパイシー。アフターにわずかにピート。
総合的なバランスがとても良い。

短い熟成年数ですが、しっかりとした熟成感を味わうことができるのは鹿児島・津貫の気候ならではなのかもしれません。
グラスにそそいだ瞬間から美味しく、時間をかけて味わっても美味しい、バランスの良いボトルでした。
今後もますます「マルス津貫蒸溜所」から目がはなせません!!

「ヘーゼルバーン10年 46%」 テイスティングノート【販売中】

テイスティングノート ヘーゼルバーン10年


ヘーゼルバーン10年 46% 700ml

スプリングバンク蒸溜所において、ノンピート麦芽を使用し、3回蒸溜でつくられるシングルモルト。
今回は、定番品の「ヘーゼルバーン10年」をテイスティングしました。
100%バーボン樽熟成で、ヘーゼルバーンの個性があふれています。

テイスティングノート ヘーゼルバーン10年 

香り:メロン、桃などフルーツ感が強め。うりやロウソクも。

味:ファーストアタックは甘みを感じ、その後キャンベルタウンらしい塩っぽさも感じる。モルティさもしっかりと感じられ、すっきりとした飲み口。

5000円台で、これだけのクオリティのものが味わえるとは・・・とスプリングバンク蒸溜所のすごさを改めて実感させられるボトルでした。
美味しいうえにお財布にも優しい!!
おうちでたのしむ1杯のラインナップにおすすめの1本です。


商品ページはこちらから!

「スターワード ソレラ」 テイスティング【販売中】

スターワード ソレラ 43% 700ml

スターワード ソレラ 43% 700ml

ひそかに話題を集めているオーストラリアンウイスキー。
スターワードは2007年にメルボルンでデイヴィッド・ヴィターレ氏によってスタートした蒸溜所です。
デイヴィット氏は2018年にアイコンオブウイスキーで「ベストオーストラリアンウイスキーイノベーター」も受賞しており、今後のリリースが楽しみな蒸溜所の一つです。

今回テイスティングしたのは、ラインナップの中の一つである「ソレラ」です。
その名の通りシェリーの熟成方法であるソレラシステムを利用して熟成したシングルモルトです。
麦芽はすべてオーストラリア産を使用し、樽も実際にオーストラリアの酒精強化ワイン「アペラ」で40~50年使用したものを使用しているとのこと。

スターワード ソレラ テイスティング

香り:きれいなシェリー、レーズン、梨、いちじく。

味:ナッツ、シェリー、ドライフルーツ。

アフター:ウッディ、酸味を感じる。

オーストラリアのウイスキーは、暖かい気候のため熟成がはやく、樽感が強く表れる印象を持っていました。
しかし、こちらは樽感が強すぎず、バランスがよくとても美味しかったです。
オーストラリアンウイスキーも色々味わって勉強していきたいと思います。


商品ページはこちらから!

「デュポン スパークリングアップルジュース」【販売中】

デュポン スパークリングアップルジュース2018 750ml

カルバドスの名門であるデュポン社がつくったスパークリングアップルジュースをテイスティングしました。

2018年の秋に収穫されたビタースウィートなりんごと酸味の利いたりんごを50%ずつ使用しています。もちろん100%ナチュラルなリンゴジュースですので、砂糖や添加物などは一切含まれていません。収穫されたりんごをゆっくりと丁寧に攪拌、破砕および圧搾することにより、本来のりんごが持つフレーバーを逃さないようにジュースにしていきます。最後にろ過、殺菌、炭酸を加えて瓶詰します。

デュポン スパークリングアップルジュース2018 750ml デュポン スパークリングアップルジュース2018 750ml

香り:爽やかさがありながらも熟したリンゴの深みを感じる
味:濃厚な甘みが広がる、後からリンゴの酸味

リンゴのフレッシュさと熟した深みのある香りが合わさったリッチなリンゴジュースです。
当店でも扱っているポールジローのスパークリンググレープジュースよりも甘みを感じられるため、食後に飲んだりするのにおすすめです。

「BB&R クラシックレンジ」 テイスティング【販売中】

BB&Rクラシック4種(ピーテッド,シェリー,スペイサイド,アイラ) 44.2% 700ml

ベリーブラザーズ&ラッドより発売された新定番となる商品です。
4種類あるのですが、数量の多く入荷できたシェリーとアイラの2種類をテイスティングしました。

 「クラシック」レンジはスコットランドのモルトウイスキーを語るうえで欠かせない「アイラ」、「スペイサイド」、そして「シェリーカスク」、「ピーテッド」の4種のスタイルのウイスキーにスポットを当てたブレンデッドモルトです。同社のスピリッツバイヤー、ダグラス・マクアイバー氏とブランド・ヘリテージ・ダイレクターのロニー・コックス氏が熟成年数に重きを置かずに各スタイルの特徴が上手く現れた成熟感のある樽を厳選しブレンドしています。

テイスティングノート BBR テイスティングノート BBR
シェリー
・色: アンバー
・香り: 火薬、ベリー、あんず、フローラル
・味: シェリーの甘みの後にビター、少しワクシー、アフターはタンニンとナッツ

アイラ
・色: 透き通ったゴールド
・香り: 強めのピート、薬品、いぶした草の煙
・味: ピート、煙、麦芽の甘み、枯れ草

シェリーはしっかりとシェリー由来の甘みが出ており、ウイスキー初心者の方にもおすすめです。
アイラは王道アイラという感じで特徴がはっきり出ており、アイラ好きにはマッチするボトルではないでしょうか。
なにより5000円台というリーズナブルな価格から考えると素晴らしい完成度で、コストパフォーマンスに優れています!

商品ページはこちらから!

  • 2020.06.13
  • 17:06

「アードナムルッカン スピリット2018」 テイスティング【完売】

アードナムルッカン スピリット 2018 55.3% 700ml

テイスティングを掲載する前に完売してしまうという人気振りでしたが、購入できなかった方に少しでもお伝えできればと思います。

世界のモルト愛好家から絶大な支持を得ているスコットランドのインディペンデントボトラー、アデルフィ社が設立した新しい蒸溜所です。
スコットランドのマル島のすぐ北にあるアードナムルッカン半島にこの蒸留所を建設し開業したのが2014年。
2021年まではウイスキーとしての販売をしないことからもウイスキー製造へのこだわりが感じられます。



スピリットとはいえ、今回の2018リリースには3~4年のシェリー樽熟成のウイスキーが含まれているようで、
その多くはオクタブサイズの小樽ということで熟成感が期待できます。


・色: 濃い目のゴールド

・香り: きれいなシェリー感、焦がした砂糖、煙草、お香のようなオリエンタルさ

・味: オレンジの皮、さわやかな甘さ、アフターのウッディーさ、フィニッシュはすっきり

3年未満の未熟な原酒が含まれているため、香りの主張は強くないものの、
アルコール刺激が前面に出てくるというよりはシェリー樽由来の香味をしっかり感じられます。
少しピートも感じるのですが、その香りがお香のようなニュアンスがあり心地よいです。
今後ウイスキーとしてのリリースを非常に楽しみにさせるボトルでした!

グレンアラヒー10年2008 DL-OLD PARTICULAR SHINANOYA&THE WHISKYFIND【販売なし】


グレンアラヒー10年2008 DOUGLAS LAING OLD PARTICULAR SHINANOYA&THE WHISKYFIND 63.4% 700ml

今回のテイスティングは信濃屋から販売されたダグラスレインのグレンアラヒー10年2008です。
販売はありませんが、大変素晴らしいボトルでしたのでテイスティングノートを書くことにしました。
まず、このボトルは信濃屋と台湾のボトラー&リテイラーであるTHE WHISKYFINDとでジョイントボトリングされた1本です。
シェリーバット熟成のシングルカスク、カスクストレングスです。



シェリーの影響を強く受けたであろうダークカラーですが、10年でこれだけのカラーになっているものはあまり見たことがありません。


・香り: カカオ、
ダークシェリー、プルーン、アーモンド、なめし皮

・味: レーズン、黒糖、クランベリーのような酸味、コーヒー

10年という熟成年数よりも熟成感を感じられ、濃厚なシェリー感によるボディの強さと63.4%のハイプルーフにより、かなりの飲み応えがあります。色の濃さに比べて、アフターのタンニンはきつくなくちょうど良い感じでした。
シェリーバットのためもっと長く熟成してみたい気もしますが、このバランスを考えると、10年でボトリングをしたのがベストであるといえるでしょう。

ジン3種 テイスティング【販売中】


画像左から順に
フォーピラーズ ジン ネイビーストレングス
季の美 勢
フォーピラーズ ブラッディ シラーズジン

今回テイスティングを行ったのは、新着商品としてご案内しているジン3種です!
ジンということで、ストレートだけでなくトニックウォーターで加水した場合もテイスティングしております。
トニックウォーターの種類によって相性があったりなど、面白い発見もありました。


まずはストレートでのテイスティングから

・フォーピラーズ ジン ネイビーストレングス
香りはかなりスパイシーです。
味もスパイスが効いており、ドライでパンチのある味わいです。
テクスチャーのある舌触りでやはり力強さを感じます。
・季の美 勢
香りはやわらかい印象です。
柑橘の香り、特に柚子の香りを強く感じます。
味はやさしい甘みの中に柑橘とスパイスが調和しています。
・フォーピラーズ ブラッディ シラーズジン
ぶどうがふんだんに入っているだけに、ぶどうの甘い香りが最初にきます。
その後、ペッパーのスパイシーさが広がります。 味は重すぎないぶどうの甘みの後にスパイシー、薬草のような爽やかさを感じます。


次はトニックウォーターで加水をします。
フィーバーツリープレミアムトニックウォーターとシュウェップストニックウォーターの2種にて比較をしてみました。


・フォーピラーズ ジン ネイビーストレングス
かなりドライでスパイシーなためか、フィーバーツリーではキナが入っていることもあり、
より苦味が強調されてしまいました。
一方で、比較的ライトであるシュウェップスとの相性はとてもよく、
味のまとまりを保ちつつもとげとげしさがなくなり飲みやすくなります。

・季の美 勢
フィーバーツリーとの相性は抜群で、柚子の香りがさらに開いて華やかになります。
柑橘感がキナの苦味とも相性がよく、より深みを感じます。

シュウェップスでは香りの開きは感じるものの、味はすこし水っぽいような薄まった感じがしました。

・フォーピラーズ ブラッディ シラーズジン
加水すると飲みやすくなりよかったですが、ストレートで完成されている感じがあるので、
好みではありますが、味の濃厚さを楽しむならストレートがおすすめです。




商品ページはこちらから!

会員登録 サイドバナー

商品カテゴリ

ウイスキー

オールドボトル

ウイスキー価格別

カテゴリー・ボトラー別

シャンパーニュ

スピリッツ・リキュール

その他

おすすめアイテム・特集

イングヴェラー サイドバナー ポール・ジロー スパークリンググレープジュース サイドバナー

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

【毎週日・水曜日が定休日です】

ページトップへ